マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 90分~150分
  • 12歳~
  • 2020年~

アルマ・マータマツジョンのリプレイ日記(2021年3月3日)

103名 が参考
2名 がナイス
8ヶ月前

 初のソロプレイに挑戦しました。掲示板で紹介した、rossoft rossoft氏の考案の、非オフィシャルルールです:https://bodoge.hoobby.net/games/alma-mater/talks/982

 イグノータスカードに沿って動く敵が2人います。公式2人用ルールとは手順が少し違い、ターンに沿って敵マスターが1人ずつアクションスペースに配置されていきます。非公式ルールということもあり、遊んでいると不明瞭な箇所が見つかりました。敵マスターが同じスペースに置かれたときはどうするか、セットアップカードをいつシャッフルするか、など、ルールを修正・明確化しながら進めました。

 ソロプレイながら、本ゲームの特徴である、教科書を買ったり売ったりのアクションも維持されています。ただ、敵プレイヤーの本棚が1個・本が2色となっていて、かつプレイヤー手番が変化しないルールのため、いつも先番プレイヤー(赤)の本で埋まってしまいます。手番変更できるルールの追加が必要と感じました。(今回は途中から、研究所または公園にいる敵マスターは教会にいるとみなして手番を決めるルールを追加。)

 敵マスターは、キャンパスやアカデミーにマスターを置くと、ノーコストで学生・教授を入手できるルールとなっています。イグノータスカードはキャンパスにマスターを置く指示が多いので、学生はガンガン売れてしまいました。私の学長が置くマスターを1人減らせる人だったので、後から学生を取ることもできましたが、他の学長だったら、もっと苦労したかもしれません。
 最終得点は62点。敵ポイント(9点)を引くルールなので、結果は53点となります。対人プレイですと80点くらいが平均的なので、やや控えめな結果でした。

 初のソロプレイの感想です。
・本の数量管理や最終ラウンドの詰将棋的な検討など、本作品の特徴的な雰囲気は、楽しむことができた。
・ルール上の問題点がいくつか見つかり、修正が必要そう。
 今回、時間の都合から急いでやったので、今度はもう少しじっくりと、試してみようと思います。

メンバー勝利点勝者
マツジョン
マツジョン
53
この投稿に2名がナイス!しました
ナイス!
としぞー
sokuri3510
アルマ・マータ ~我らが母校~ 完全日本語版
アルマ・マータ ~我らが母校~ 完全日本語版の通販
教授を雇って研究を進め、時代を代表する名門大学を目指そう! 大学運営をテーマにしたワーカープレイスメントゲーム!
残り2点
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 8,580(税込)
マツジョン
マツジョン
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 161興味あり
  • 212経験あり
  • 56お気に入り
  • 178持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力10
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見6
作品データ
タイトルアルマ・マータ
原題・英題表記Alma Mater
参加人数2人~4人(90分~150分)
対象年齢12歳から
発売時期2020年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

マツジョンさんの投稿

会員の新しい投稿